自主製作映画I.D.K.PICTURES

I.D.K.vol.9 「K THE LAST OF ASSASSIN」(1999)

 <STORY>

人気の無い道を行く一組の男女。男の名は卯木圭(水上明也)、探偵事務所の調査員をしている。そして女は世間で評判の占い師、秋野香梨(木村梨紗)。二人には暗殺者というもうひとつの顔があった。
今回の標的はもう一人の仲間である吉良竜政(風田次郎)の両親を死に追いやった連中だ。吉良は香梨の同居人であり占いの助手もしている。
圭が勤める探偵事務所に一人の女性客が来ている。この女性客の夫、小野仁志(伊藤浩司)は飲酒運転で人をひき殺した罪で刑務所に服役している。この事故に疑問を持った妻の加代子(成瀬里美)は事務所の所長である岸田初音(平野恭子)に調査を依頼した。この初音もまた、暗殺依頼を仲介する圭の仲間であった。

LAST OF ASSASSINのポスター
<解説>
Kシリーズ三部作完結編。前作に引き続き、AI-SEEのアルバムタイトル曲「INSPIRATION]を主題歌に起用。
"I.D.K."定番の”殺し屋もの”も、今作で一応の区切りをつけました。
映画作りを遊びにしていた”井手の会”時代
から今日まで、幾度と無く取り上げてきたこのテーマに、自分たちなりに納得の行く答えを出そうというコンセプトではじめたこのシリーズだったのですが、まだまだ未熟で到底その域に達することは出来ませんでした。とりあえず終わりですが、今後も挑戦し続けていきたいテーマであります。

<キャスト>
卯木 圭(水上 明也)
吉良竜政(風田 次郎)
清原芽子(五島由紀恵)
唐沢刑事(安藤 直樹)
長 坂(神田 泰)
小野加代子(成瀬 里美)
小野仁志(伊藤 浩司)
大久保(後藤 将一)
川岸正樹(三上憂軌)
藤 野(ゲッター・チェン)
岸田初音(平野 恭子)
秋野香梨(村木 紗梨)
<監督/脚本/編集>井手 義和
<主題歌>AI-SEE 「INSPRIRATION」「ABNORMAL」
I.D.K.PICTURES製作/VTR/カラー・白黒/54分(オリジナル77分)/1999年度作品